トラックシーズン初戦

本日は三重県鈴鹿市の石垣池公園陸上競技場で行われた、陸上競技の大会に出場してきました。これが2019年度シーズン最初のトラックの大会でした。1500mを走り、4’27″37で同じ組で走った14人中9位でした。2日前に行った耐乳酸要素の強い練習の疲れが抜けきっておらず、身体に疲労がかなり残っており、十分とは言えない状態での出走した。 練習についても、ロードシーズン最終戦の都民体育大会駅伝競技という約5キロのレースが2週半ぐらい前にあったのすが、その後、3月後半になってもあまり気温が上がってこない日が多く、スピード練習への移行があまり出来ておらず、今日の大会はレースというよりも通過点という、練習の一貫の中での走りでしたので、それを踏まえて考えれば、そこまで悪い走りでもなかったように思います。冬の練習が活きた、後半の失速を最小限で防げる、次以降に期待の持てるレースで、良い気持ちだけで終えることが出来ました。http://www.usabda-norcal.org/

About wp_sv_5268_62347